株式会社 ブレーンセンター株式会社 ブレーンセンター

Search検索

探したいキーワードを入力してください

Web DevelopmentWebサイト制作

企業コミュニケーションの可能性を拡げる
美しく、機能的なWEBサイトを構築する。

こんなことでお悩みではありませんか?

  • WEBサイト担当者になったが何をすればよいかわからない
  • 現在の制作会社の提案力・制作力に不満がある
  • WEBサイトの制作に社内の協力が得られない
  • WEBサイト制作後の運用に課題がある
  • SEO対策に課題がある
  • IRサイト・サステナビリティサイトに課題がある
  • WEBマーケティングの強化を図りたい

CONCEPTWEBサイト制作の考え方

WEBサイト制作の
あらゆるニーズに
「最適解」を。

あらゆる企業・団体の、
あらゆるWEBサイトの
課題を解決する、
ブレーンセンターの総合力

あらゆる企業・団体の、あらゆるステークホルダーとのコミュニケーションを支援する―――それは私たちブレーンセンターの使命です。そして今日、企業・団体にとっての主要なコミュニケーションプラットフォームは「WEBサイト」です。
わたしたちブレーンセンターは、B to B企業やB to C企業、さらには財団法人、公共団体など、さまざまな組織のWEBサイトを企画制作。クライアントにより個別異なる強み・特長が際立つWEBサイトの企画制作を支援しています。

企業のWEBサイトにはお客様や株主・投資家、求職者、取引先・ビジネスパートナーなど、国内外のさまざまなステークホルダーが訪れます。そしてステークホルダーごとにWEBサイトを訪れる目的や求める情報は異なります。当社は、広報・ブランディングやIR、サステナビリティ、採用広報、マーケティングなどの企業コミュニケーション支援ノウハウを駆使して、コーポレートサイトの最適化を支援しています。

私たちの強み

Strength 1
コンサルティング

独自の「分析力」と「洞察力」を融合して、最適解を導く

「何のために、どんなWEBサイトをつくろうとしていますか?それが曖昧なまま、WEBサイトを見直そうとしていませんか?」

「社内からの要望や担当者個人の願望を根拠に、WEBサイトの制作方針を決めていませんか?」

―――私たちはWEBサイトを制作しようとしているクライアントに、こう問いかけます。

「良いWEBサイト」を制作する起点は、「良い目的」を設定することにあります。そして「良い目的」を設定するには、客観的な「分析力」と、クライアントとそれを取り巻く周辺環境を含めた「洞察力」が必要不可欠です。当社は、さまざまな解析ツールを駆使したデータドリブンな「分析力」と、企業コミュニケーションのプロフェッショナルとして培ってきた「洞察力」を駆使したWEBコンサルティングを提供しています。

【コンサルティングサポート(例)】

  • 現行のWEBサイトの分析
  • 競合企業WEBサイトのベンチマーク分析
  • WEBサイト制作目的・方針を共有化するためのワークショップ
  • RFPの作成支援
  • 予算配分計画の立案支援  など

Strength 2
コンテンツ制作

膨大な情報ソースから、
「魅力情報」を紡ぎだし、
効果的に表現する

インターネットの普及と発展は、人々の情報へのアクセスを飛躍的に容易にしました。その一方で、私たちを取り巻くあらゆるものが情報化し、情報量は日々、膨張し続けています。「情報過多の時代」と言われる今日において、注目されるノウハウ、それが「編集力/コンテンツ制作力」です。

たとえば、企業コミュニケーションのプラットフォームとなるWEBサイトには、膨大な量の情報が蓄積されています。その膨大な量の情報から、真に価値ある情報を紡ぎだし、コンテンツとしてわかりやすく表現することで、企業の魅力を際立たせる「編集力/コンテンツ制作力」の重要性が今、問い直されています。

出版社・企画制作会社としてのルーツを持つ当社では、独自の「編集力/コンテンツ制作力」を活かして、以下のような独自のWEBサイト制作支援を行っています。

【編集/コンテンツ制作における強み(例)】

  • 複雑な情報(ビジネスモデル・成長戦略・技術・歴史など)をわかりやすく伝える
  • ステークホルダー(株主・投資家、顧客、取引先、求職者など)の属性に応じた専門的なコンテンツ制作
  • 経験豊富な編集スタッフを有し、高品質な原稿を作成
  • グラフィックデザイン、インフォグラフィックス、モーショングラフィックス、動画のノウハウを併せ持ち、視覚的なコミュニケーションが得意
  • 優れた編集スタッフを社内外に有し、オウンドメディアの運用にも対応

Strength 3
UI・UXデザイン

直感的に理解でき、感覚的に心地よく

「UI(User Interface)」と「UX(User Experience)」は、WEBサイトのクオリティを左右する重要な要素です。いかに優れたコンテンツを準備しても、UI/UXデザインのクオリティが低いと、その魅力は低下します。目指すべきは、WEBサイトを訪れた人が、直感的に理解でき、サイト利用が感覚的に心地よいUI/UXデザイン。ブレーンセンターでは、UI/UXデザインに関する造詣の深いWEBデザイナーたちが、日々デザインノウハウの深化に取り組んでいます。

たとえば、情報量が膨大になりがちなコーポレートサイトでは、WEBサイトの大規模化に伴い階層構造が深くなったり、ナビゲーションデザインが複雑になり、UI/UXデザインが劣化することがあります。サイト制作が完成に近づいた段階で「こんな風になるとは思っていなかった」「しかし納期的にこの段階から後戻りできない」といった状況に陥ることも少なくありません。こうした課題を解決するため、当社ではプロトタイピングツールを活用して、プロジェクト初期段階にユーザビリティ検証を実施。プロトタイプを用いて実際に操作体験をしていただく中で使用感を調査・検証し、UI/UXデザインの品質向上に役立てています。

Strength 4
PMO(Project Management Office)

お客様と私たちとで、
「ひとつのチーム」をつくる

目的に叶う良いWEBサイトを制作するには、円滑なプロジェクトマネジメントが欠かせません。たとえば、コーポレートサイトを新たに制作する場合、さまざまな部署の協力を引き出すことが必要不可欠です。また、WEBサイト制作には、サーバ管理会社やシステム会社、保守・運用会社、ブランディング会社など、さまざまな制作関係者が関与します。彼らとの円滑なコミュニケーションもプロジェクトを推進していく上で欠かせません。

さまざまな関係者の協力を引き出し、目指すべきゴールに向けた推進力をコントロールするために、当社では「チーム」というコンセプトを重視しています。お客様と、制作関係者と私たちとで目的を共有し、役割を明確にしながら、各々が持つ強みを掛け算していくことで、WEBサイトの品質は高まります。当社では経験豊富なプロジェクトマネージャーによるPMOを実践。貴社のWEBサイト制作の進行管理をしっかりサポートします。

制作実績

多様なステークホルダーとの
コミュニケーションを支える
さまざまなWEBサイトを制作

コーポレートサイト

グローバルサイト

IRサイト

サステナビリティサイト

人材採用サイト

マーケティングサイト

記念サイト

コンサルティング・
企画制作プロセス

WEBサイト制作に関する
川上から川下までを
カバーするプロセス対応力

お仕事のご依頼から、
採用関連、外部パートナー応募など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

デザイン実績紹介サイト BRAIN CENTER Design
デザインワークに優れた実績を
ピックアップして紹介しています